2020年10月21日 fabbit Conference fabbitグローバル拠点から見るコロナ禍における米国・欧州・アジアの経済と観光の「今」

イベント概要

日時 2020年10月21日 〜 2020年10月21日
18:00〜20:00
会場オンライン
参加費無料
URLhttps://fabbit.co.jp/event/fabbit-conference-20201021/

2020年11月、第38回目となるfabbit Conferenceのテーマは、「コロナ禍での世界経済と観光」です。

第一部では、ハワイ、サンフランシスコ、ドイツ、フィリピン、東京を繋ぎ、コロナ禍における経済、観光を中心とした世界の最新情報について、現地で生活しているからこそ感じられる街の雰囲気や空気感から、各国の政府対応状況、最新のビジネス動向まで、生の声をお伝えします。加えて、特別講演として、米国連邦上院議員(ハワイ州)のグレン・ワカイ氏をお招きします。

テクノロジービジネスの中核地であるサンフランシスコ、観光都市のハワイは、今後のアメリカ経済を占う指標となる都市です。この2都市に加え、感染拡大への対策について高い評価を得ているドイツ、10月末までマニラ首都圏における制限措置を延長したフィリピンを繋ぎ、この困難な現状を各国がどのように打破しようとしているのかや、その中でも業績を伸ばす企業や注目のサービスについて紹介する予定です。

第二部の上場企業セミナーでは、「One Asia」をビジョンに掲げ、アジアを舞台に旅行事業をはじめ幅広く事業を展開する株式会社エアトリからご登壇者をお招きする予定です。創業から上場までの歩み、またコロナ禍において厳しい舵取りが求められる旅行業界における同社の取り組み、これからの旅行についてお話いただきます。

コロナ禍において、各国でどんなことが起きているのか、現地でビジネスに関わる当事者からの示唆に富んだ話をご紹介する予定です。

当日は視聴者のみなさまからの質問もZOOM内で随時受け付けております。
在宅中、移動中でもお気軽にご視聴いただけますので、奮ってご参加ください。